FC2ブログ

1泊登山 白馬岳 ★ 一日目!白馬大雪渓@長野県

IMG_4746-1.jpg

7月27日(土)、とうとう大雪渓を登る日!

大雪渓組と栂池組に別れ。
みゅうは大雪渓組。
大雪渓組の方が出発が早く、6時のバスに乗らねばならない。

これは、白馬槍かな?
この日は天気良かったので、この日に登りたかったなぁ・・・

IMG_4749-1.jpg

結局タクシーで、登山口である猿倉へ。

バスは一人¥1000。
タクシーは¥3200。
メンバーは4名だったので、タクだと一人¥800になる。

この時の時刻は5時半。
結果、お金も時間も短縮できるタクシーにしました~ヽ(´▽`)/

IMG_4750-1.jpg

猿倉の登山口から45分歩いたら、白馬尻小屋に到着。
ココから大雪渓!
(正確にはここから10分ほど行ったところ)

IMG_4752-1.jpg

雪渓の入り口に到着。
ここでアイゼンを装着します。

IMG_4753.jpg

みゅう、3回目くらい?のアイゼン。

私が持ってるアイゼンは、4本爪の軽アイゼン。
小屋で貸してくれるのも4本爪の軽アイゼンらしいんだけど、
HPとかでは6本爪をお勧めしてる。
なので、私もメンバーに6本爪を借りました(-人-)

IMG_4754-1.jpg

さぁ、歩き始め!

この日は、台風がどうとか言ってたときだったので、それほど混んでなかったかも。

IMG_4758-1.jpg

まだ雪がそれほど荒れてなかったので、超歩きやすかった!
しかしながら、やっぱり6歩爪をお勧めします!

そして、メチャクチャ涼しいです。
だからか、山頂までずっと雪渓を歩いていたかった!ってくらい快適でした~。

IMG_4759-1.jpg

雪渓通過を2時間半みてましたが、1時間半で通過。
あっけないくらい。

IMG_4760-1.jpg

それにしても、景色が、涙が出るほど美しい。

IMG_4761-1.jpg

しかし、上に行くにつれて、ガスが立ち込める。

IMG_4762-1.jpg

途中の休憩ポイントにて。
もうこんな感じでガスってます。

その後は雪渓終了ってことでアイゼンを取り外し、普通の登山。
ところが、この日は超有名ツアー会社による団体客が居て。
大渋滞どころじゃない!
こんなに進めないのは初めて、ってくらい進まない。

途中で我がリーダーが、『追い抜くぞ!』とΣ(゚д゚;)
他にも個人登山客などから文句が出始めたので、一気に追い抜くことに。
15人くらい一気に抜いた?
ゼーハー息が切れて、でもその後の歩きは快適でした!

IMG_4763-1.jpg

小雪渓。
またアイゼン装着したけど、要らないかなぁ・・・
ベテランっぽい人たちは付けないで渡ってた。

IMG_4764-1.jpg

小雪渓より先は、一面お花畑!
・・・なんだけど、一面ガスってて、ちょっと寂しい構図

IMG_4766-1.jpg

お花畑からは、村営の頂上宿舎が見える。
あとちょっと!と思いきや、ここが一番ツラかった!
結構な斜度です~。

IMG_4771-1.jpg

そして、11時10分くらいか?頂上宿舎に到着~。
ツアー団体客の渋滞で止まり、休憩もちょくちょく取って約5時間15分。
まぁまぁのコースタイムじゃなかろうか。

IMG_4774-1.jpg

しかし、私たちが泊まるのはここじゃなく、その上の白馬山荘。
ここからさらに10分ほど登る。

IMG_4776-1.jpg

到着ヽ(´▽`)/
日本で一番なのかな?大きな山小屋

ところが、到着したら小雨が降りだした。
予定より早いぞ!?

IMG_4778-1.jpg

小屋から20分ほど登ったところにある、白馬岳山頂へ。

もう何も見えないil||li _| ̄|● il||l
私は二度目だからいいけど、でも残念(>_<)

IMG_4781-1.jpg

雨は降ったりやんだり、その合間にガスも晴れたり。
ホントはこんな素晴らしい景色が広がってるんだけどね~・・・

ここ最近、登山と言えば雨かガス。
ホント、ついてないわ・・・
晴れた北アルプスって、一昨年が最後かも。
ここ1~2年、台風が多いよね。

この日は、標高差約1700Mを登った。
途中結構休憩取ったけど、昼過ぎには山頂も往復終了~。
標高差があるからきつかったけど、私は登りが割と大丈夫なほうなので、
気持ち的に辛くはなかったな^^

ってことで、山小屋でのお食事編、続く
スポンサーサイト



テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

9228みゅう

Author:9228みゅう
お酒と猫と山とスキーを愛する、アラフォー女子です。
毎日楽しむぞーっ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR