fc2ブログ

隅田川沿いウォーキング&長命寺桜もちでおやつタイム

IMG_5583_20230201220319e6f.jpg

1月28日(土)、ジョリパでパスタとワインのランチの後、ウォーキング再開。
再び、スカイツリー方面へ向かって歩いて行きます。
目指すものがあるので、道には迷わないd(⌒o⌒)b

IMG_5575.jpg

浅草七福神めぐりにも入ってる、石浜神社。

IMG_5573.jpg

石浜神社すぐ横にある、お茶屋さん。
スイーツが食べられます。

その後ろにあるのが、ガスボール。
これ、私が子供の頃からずっとある。
『あしたのジョー』にも出てくるガスボールらしい。
私はあしたのジョーは観てないので知らないんですが、この辺が舞台なんだとか。
確かにこのガスボール付近は、南千住だから。

んで。
今回は、このお茶屋さんで甘いものは食べてません。
この後もずっと隅田川沿いを歩いて行くと・・・

IMG_5591_20230201220327a51.jpg

長命寺桜もちの店舗に出ます。

高速道路の真下、浅草やスカイツリーとはちょっとズレたところにあるので、ひっそりしてます。
でも、とても有名なお店で、桜の季節なんか凄いんだろうな~。

IMG_5589.jpg

店舗内はこんな感じで、ゆっくり座れたりします^^

IMG_5586_20230201220320b21.jpg

お茶も飲めます。
人数分お茶ください、というと、お茶と桜もちが出てきます。
お値段、一人¥500。
カフェでお茶することを考えたら安いけど、でも決して安い値段ではないと思う・・・

IMG_5587_202302012203217dd.jpg

これが、長命寺の桜もち。
桜の葉っぱ?が凄いです。

IMG_5588_20230201220323ecb.jpg

中身はこんな感じ。
甘さが控えめで、私でも美味しく頂ける感じ。
桜の葉っぱは中の方は柔らかいので一緒に食べます。
風味が凄く良くて、何個でも食べられそう・・・(〃´。`)~3

ちなみに近くには、言問団子の店舗もあります。
こちらも、店舗内で食べられます。
隅田川を超えた向島には名店も多いので、散策するにも良いかも、です^^

IMG_5592_20230201220327811.jpg

お店を出たすぐにある、桜橋。
ココを渡って帰りましょう。

IMG_5593_202302012203294c2.jpg

ちなみに、5個入り¥1500を購入。
友人とシェアして持ち帰りました。
両親もとても喜んでいたので、良かった良かった!

長命寺の桜もち、10年以上ぶりに食べた。
やっぱり美味しかったわぁ・・・(〃´。`)~3
昔と比べて、若干値上がりしてたかも。
まぁ、今は仕方ないけどね。
しょっちゅう食べるものじゃないと思うけど、たまに食べるには良いかも、です^^


にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

2泊登山 九州遠征 ★ 二日目!筋湯温泉宿泊編 たからや旅館@大分県

IMG_20221115_070007-1.jpg

11月14日(月)、九重山(久住山)から下山し、向かったのは前晩と同じ筋湯温泉。

同じ宿じゃナンだし・・・ってこの日宿泊するのは、たからや旅館。
至って普通の温泉旅館です。
こういう普通のお宿も好きです^^

IMG_20221114_162455-1.jpg

お部屋はこんな感じ。
もうすでに布団が敷いてありました。
一人で泊るには、じゅうぶんな広さ!
が、ちょっと灯りが暗い感じ。
部屋で文字が(地図とかね)読みづらい。

それにしても・・・
和室にフカフカお布団は、ホントいいよね~・・・

到着してすぐにお風呂に。
ところが!
こちらのお宿、しきりに外の無料温泉をおススメしていたわけが分かった。
お宿のお風呂にシャワーが付いてないのです。
つまり、浴槽のお湯をくんで、ザバーっとかける、と。
それはいいんだけど、温泉の温度が高すぎて熱すぎ!
なので、ホースで水を入れてるんですが、それでも熱すぎて・・・
湯船につかるのも熱すぎて無理だし。
体だけは辛うじて洗って、頭は結局洗えずじまい(>_<)
外の温泉に行ったS氏も、外湯も洗い場とか無いし、結局宿のお風呂で熱いお湯で頑張って洗ったんだとか。
嗚呼・・・il||li _| ̄|● il||l

IMG_20221114_180731-1.jpg

そして、待ちに待った、御夕飯。
小鉢がアレコレ、温泉宿のお夕飯はホントお楽しみ!
やっぱりお風呂上がりに、お宿でゆっくり食べるお夕飯がイイなぁ・・・

IMG_20221114_180744.jpg

私はレモンサワーを。
お風呂上がりにも缶チューハイ呑んじゃったし、お腹ガボガボ。

IMG_20221114_180738.jpg

お肉が美味しかったです^^

この日のお夕飯は、それほど凄い量じゃないと思ったんだけど・・・
ご飯(米)を食べてしまったからか?
胃が凄い満腹感で膨れた感じになり、苦しかった(-_-;)
胃薬を持ってたのでのんだくらいよ。
しかも、日中の疲れで、起き上がってるのがツライくらい。
夕飯後は、布団に寝ながらテレビを観てました

3日間みっちり、登ったり下ったりを3山繰り返すので、なるべく体力消耗を避けたかったんだよね・・・
やはり男性と女性とでは体力の差があるのは否めない。
暫くしたら、S氏から『部屋呑みしないの?』とお声が掛かったけど、この日はお断りしました。
本当に疲れちゃって。

だからと言ってすぐに眠れるものじゃなく。
お酒をほとんど呑んでないので、眠れないんですよね。
睡眠時間は少なかったかもしれないけど、お酒を呑んでなかったので、翌朝はスッキリ目覚めました。
翌日は、祖母山。

続く


にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

ランチウォーキング!&石濱茶寮でデザート@南千住

IMG_4019.jpg

8月6日(土)、ジョリーパスタの帰りに立ち寄ったのは、石浜神社
場所的には南千住に位置するのですが、隅田川沿いに建っております。
浅草七福神神社の一つで、石浜神社は寿老神だそうな。
写真は撮り忘れましたがお参りをし・・・

で、立ち寄ったのが横に建ってる石濱茶寮
石浜神社が経営してる、カフェですね。
最近できたっぽい。

IMG_4016.jpg

店内はこんな感じ。
落ち着いた雰囲気ですね。
神社っぽくない!

IMG_4017-1.jpg

友人注文の、クリームあんみつ。

お食事メニューが充実してますが、私たちはデザートで。
友人は甘いもの大好きなのでコチラを。

私、元々甘いものがあまり得意じゃない上に、あんこが大の苦手。
食べられないほどではないんだけど、自分から好んで食べません。
小さな温泉饅頭も、濃いお茶が大量に必要です。

皆さん、あんこって好きですか・・・?

IMG_4018-1.jpg

みゅう注文の、バッハ珈琲フロート。

ただのアイスコーヒーでも良かったんだけど、ソフトクリームも食べたいな~・・・と。
こちら、アイスコーヒーが特別美味しいやつなのか、お値段¥750。
なのに、プラスチックの使い捨て容器で来た・・・
すんごくガッカリ。
カフェならちゃんとしたグラスで出して欲しかった。

何にするか迷ってたら友人に、『レモンサワーとかにすれば』と言われた(-_-;)
コチラのお店、お酒やおつまみ類も豊富にあります。
ただ、お値段は全体的にちょっと高めだなぁ・・・
駅からも遠いし、お客さん来るのかな。
余計なお世話ですが。

IMG_4009_202208092251526d6.jpg

で、来た道を帰る。
往路は遠く感じたけど、復路はあっというに家に着いた感じ。

ってことで、お風呂に入ってから妹一家を迎える準備をしましょう^^


にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

2軒目はジャズが聴けるバー!フラミンゴ@浅草

8月7日(金)、鰻を食べ終えて、お腹一杯でプラプラ歩いて行った先は・・・

IMG_7586.jpg

ジャズが聴けるバー、フラミンゴ

店内はとってもゴージャス!
オーナーがとってもジャズがお好きということで、ジャズがレコードで聞ける。
オーナーのこだわりですね~(〃´。`)~3

IMG_7588.jpg

私が頼んだ、ジンベースのカクテル。
何という名前だったか・・・
ジンとライムジュースとさくらんぼのリキュール?を香りづけに入れたものらしい。
酸味が強く、サッパリ美味しかったです~。

IMG_7587.jpg

コチラのお店はお料理はなく、これが出てきます~。
フルーツとチーズの盛り合わせで、キウイ・すいか・桃にフルーツチーズ。

IMG_7589.jpg

次にジンロック。

大好きなメーカーズマークと悩んで、今回はこちらに。
ライムを入れて、サッパリと^^

何というジンだったか・・・
ジンの種類は私も2~3種類は知ってるけど、これは日本のジンらしい。
抹茶とか桜とか、色々なものが使われるとか?

説明してくれるんだけど、お酒も入ってるし、音楽も掛かってるし、
よく聞き取れないし、覚えられん_| ̄|○ガクッ w

IMG_7590.jpg

生チョコ。

これはサービスで頂きました(^人^)
バーテンダーさんの手作り生チョコらしいΣ(゚д゚;)
バーテンダーさんて、こんなこともするんだ・・・


お酒は飲まない!と決めたけど、やっぱり呑んじゃうみゅう
でも、これだけで済んだので、ダメージはあまりありませんでした~。
いつもはワインをガブガブ呑んじゃうからね(≧∇≦)

ってことで、次回からはまた、サイゼに戻りますか~・・・(爆)。


にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

1泊登山 白馬岳 ★ 山小屋お食事編@白馬山荘

7月27日(土)、白馬岳山頂往復も済ませ、
この日泊まる白馬山荘にチェックイン。

IMG_4792-1.jpg

私たちはだいぶ前から予約を入れてたので、個室が取れました。
と言っても、ここは破格に高く、こんな個室料金が高い山小屋は初めてΣ(゚д゚;)
何と、7人部屋¥29500!(別途宿泊料金が掛かります)
7人部屋と言っても、5~6人しか寝れないんだけど。
この部屋を10名で2室押さえていたので、一人頭¥6000!(激高)

うちの会社の男性陣は高給取りなんでへっちゃら、ってのもあるけど、
数年前、北岳山荘にて、布団1枚に3人で寝た経験があるので、
高くても個室を好むという・・・

私も高いからイヤ!と思うけど、北岳山荘の悪夢を経験してるので、否めない。
って言うか、平日(金)とか絡ませて行けば空いてるのに。

IMG_4791-1.jpg

取り敢えずお着換えして向かった先は、”スカイプラザ白馬”。
この、北アルプス山頂とは思えない煌びやかな場所は、レストランです~。
スキーゲレンデのレストランみたい

IMG_4789-1.jpg

みゅう注文の、中生¥850&おでん¥850。
この時すでに13時だったんですが、夕飯が17時からだったので、軽く。

おでん、スーパーで売ってるパックのだ・・・
でも、こんな北アルプス山頂で中生とおでんなんて、贅沢な

IMG_4790-1.jpg

O役員&M部長注文の、ラーメン¥1100。
もちろん、ビールも付けてました

豚骨醤油味だそうで、メチャクチャ美味しそうだった!
時間が早ければ私も食べたかったんだけどね。

IMG_4795-1.jpg

部屋に戻って暫くしたら、14時過ぎ頃、栂池組が到着!
さっそく宴会が始まります!

みんなで色々持ち寄り~。
みゅうは、母作の糠漬けや切れてるチーズや生ハム等々濡れ系を持参。

IMG_4794-1.jpg

Ⅰ部長がワインを持って来てくれた

他にも、芋とか日本酒とか、お酒は男性陣が持参してくれました!

IMG_4796-1.jpg

17時から夕飯。
ハンバーグを中心に、おかず色々。
北アルプスの山小屋は、ハンバーグが定番なんですかね。
絶対ハンバーグが出る。
味は、普通に美味しかったです^^
お味噌汁とご飯ごお新香は食べ放題。

が、私たちのグループは宴会やってたのでそれほど食べられず。

みゅうは基本、自炊派。
好きなものだけお腹一杯食べたい派。
しかし、今回はシーズン初&大雪渓の山行。
体力的に不安だったので夕飯付きにしました。

食事を終えたら、各自部屋に戻り、ゴロゴロ。
まだ18時だったんだけどね~。

そして消灯後、寝ようとしたら!

同室男性陣のイビキがうるさ過ぎる!
耳栓も役に立たない!
朝までほぼ眠れず!il||li _| ̄|● il||l

IMG_4798-1.jpg

朝食。
みゅうは自分で持参したパン等食べたので、朝食は付けなかったです。
この画像は、シューコさんに頼んで撮ってもらいました^^
しかし!
シューコさんはお肉が食べられない人なので(アレルギー)、
他の人はこれにお肉が付いていたかも?ね


夜も朝も、食堂は凄い大混雑!
働いてる人たちも凄い人数だけど、泊ってる人も凄い人数!
食事の用意、メチャクチャ大変そう。

これだけ素晴らしい施設だから、お年寄りの登山者も多いです。
みんな元気だなぁ。
私も頑張らねばp(≧ヘ≦)q

そんなわけで、二日目下山に続く

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

9228みゅう

Author:9228みゅう
お酒と猫と山とスキーを愛する、アラフォー女子です。
毎日楽しむぞーっ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR